(日本人はどこからどこへ) 見た会員はびっくり、祖代イメージにピッタリで、かつ、現代に似てる!

カテゴリー: 最新情報

AIG社の広告ポスターを見た「日本祖代研究会」会員はびっくり。ちょっと加え変えればピッタリ。下図の日本列島陸上部分の薄く白い部分が、日本列島史始まり祖代Proto-Japanese period(縄文先代)の人々の暮らしの存在イメージにピッタリなのです。考古学者(旧石器時代)も大半が納得でしょう。

しかし、何故か学校は教えないので、この問題に子供の関心が向いて芽が出ることはなく、従って学問発展の花も咲かない。今、「最初のアメリカ人」問題で、2.3万年前の足跡が米国南西部ニューメキシコで発見され、数千年もアメリカ先住民First Americans史が遡り、沿岸・昆布ハイウェイの現生人類移住ルートの定説化で「日本列島通過ルート」が候補として注目されているのに。「よく分からない」からと教えないが、「よく分かって教えた筈の定説」が崩れているのに。

↑トップへ