(夏休み宿題版) 「最初のアメリカ人」、貴方の説明はどっちのルート支持?

カテゴリー: 最新情報

米国Erlandson博士(オレゴン大)は、最初のアメリカ人First Americansについて、主流であったシベリア~ベリンジア~無氷回廊の陸上ルート定説に対し、北太平洋沿岸進入説で異を唱え、少数派ながら昆布ハイウェイKelp Highwayや日米の石器の類似性などで自説を補強し、今では定説は覆されて沿岸進入が新定説と受け止め(7割)られています。勿論、鎌倉時代に登場のアイヌは、この先住民話に全く関わりありません。また、学校で教えず、出版物もない日本の状況は周回遅れです。http://www.sunda-wind.net/news/9748

オレゴン州立大のDavis博士は、昨年youtubeで北海道・上白滝遺跡の名を挙げて石器の細部の類似状況などを論じ、北海道からオホーツク沿岸陸地を図のように移住する具体的なルート図を出しました。日本祖代研究会では千島列島ルートを挙げており、米国の一部にはカムチャッカ半島からアリューシャン列島という近回りルートを示している動画もあります。しっかり支持するルートを説明して結論づけて提出しましょう。参考ヒント sunda-wind.net

↑トップへ